上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第一弾は造形を始めるきっかけにもなった聖闘士星矢の牡羊座の聖衣、冥衣の記録帳です。

 聖闘士星矢は子供の頃から好きな作品でまさにリアルタイム世代でした。その当時は聖衣大全というフィギュアが売られてた時代で当然牡羊座の聖衣も持ってました。その当時は弟子のムウに興味があったのに年月が経って師匠に心変わりしてしまうという事態になりハーデス編始まった頃にコスしてみようと思い最初は造形サークル様の方へこの二つを作って頂いたのですが、冥衣の方が何度サイズ変更しても結局サイズが直らなかったのでそれなれば作ってしまえ!と造形に手を出しました。

 最初の初版と作って頂いた冥衣の方が画像がデジタルカメラではないのでUPできません・・・。
最初製作するにあたって色々なサイト巡りから始めたのですが昔は中々を紹介していらっしゃるサイト様は無く探すのに苦労しました。
造形G10ボンドと合皮貼りというのも極一部でしかやってなかったので、最初はGボンド造形に挑んでみましたが、

Gボンドは臭いが苦手で挑戦を断念しました・・・。

色々探していく内に両面テープ造形に行き付き最初は接着剤付のサンペルカ(ウレタン)2㎜を使ってエナメルを張って作成して完成させました。それが初めて全身鎧を作った時でした。
…がこの冥衣は2㎜の厚さと接不良が原因で2回で壊れました。

 次に強度を高める為に5㎜と2㎜のライオンボードを掛け合わせた冥衣の製作に挑みました。
2着目冥衣
随分前の画像ですが、この冥衣は1着目の反省点を元に改造したのですが再び問題発生・・・。

今度は強度が増したのに動けない…。

これでは着てても身動き取れないのでは意味が無いと思ってたのですが、当時2㎜と5㎜しかなくこのままで断念かと思ってたのですが、この2,3年後ライオンボードとウレタンに3㎜が出たという朗報とアニメ版の冥衣にガチ色のエナメルが出たので思い切り作り直しに出ました。

100223_1319_01.jpg
3㎜と2㎜のライオンボードの組み合わせ。
やっと理想の動ける全身鎧が出来ました。
しかし、角が物凄い気に入らなくて何度か作り直しました。が本当に理想の形にならずそこだけは毎度課題になってた矢先、原作版の聖衣を作りたくなり製作しました。

聖衣
型紙は冥衣から取った物で3㎜2㎜のライオンとミロワの衣装です。

 この後2年近く星矢から離れててまた再燃した時はアニメ版の冥衣はサイズが小さくなってしまい着れなくなったのでいっそのこと作り直してしまえ!という事で最新のPH9の3㎜というウレタンとクリアーファイルと少しお高いエナメルのシャンブレーの掛け合わせの原作の冥衣を製作しました。

4着目冥衣
今までの修正をしたかった部分を修正した衣装で胴体の長さ以外は殆ど理想通りに行った衣装になりました。
4着目は角の角度に力を入れたのですがこれが理想通りになり、更に激しい動きも出来るようになりました。
しゃがんだりも出来ます。この画像はCureやカイブ、worldcosplayの方にUPしてありますのでそちらを閲覧していただけたらと思います。

今回、冥衣のマスク製作もしました。
材料は100均のEVAボードとクリアファイルを使いました。造型ウイッグ着用では被れないのでマスク着用出来るように改造が必要です…。(^^;


両面テープの造形は大体5個あればマスクなしの牡羊座の聖衣は1着作れます。
両面テープでウレタンを貼りこみ瞬間接着剤でパーツを組み立てていくやり方でこの冥衣は出来てます。
そんなに長持ちはしないと思われますが結構長く持ちますが、Gボンドと違うのは耐水性が無いことがデメリットです。

色などは本当に同じ色してないと嫌だったのでエナメルには本当に拘った思い入れの強い衣装の一つが羊の冥衣、聖衣です。

次は黄金魂の羊の神聖衣に挑戦してみたいと思います。
 今晩は。先ほど本家のサイトを閉鎖いたしました。

理由は今後コス活動を縮小の為です。

コス活動とは言っても、今は衣装製作が主になってきているのと製作期間が長くなってしまいイベント所では無くなってしまった為です。

大分引きこもりが板についたレイヤーになりました…。^^;

このブログですが、今まで作ってた衣装達を製作過程の画像は殆ど無いのですが、今と昔を照らし合わせた自分なりの製作記録として残そうと思いこのブログだけは生かすことにしました。

時間のある時に製作記録を更新していきたいと思っております。

第一弾は造形を始めたきっかけになった牡羊座の聖衣と冥衣について書こうと思っております。


プロフィール

龍霞

Author:龍霞
無双中心にマイペースに活動中の引篭りレイヤー。無双元親重度の中毒。他に聖闘士星矢等。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。